2018年03月21日

大雪の金沢C

2018031415250001.jpg
石川県立博物館にはこんな昭和の間がありました。
平成生まれの姪っ子ちゃんが正座しておりますが、この博物館では無料で十二単を着用できるというイベント?特典?があり、平成生まれが「着たい着たい!」と言うので仕方なく行ったのですが、良かったですよ。
赤レンガの建物に、こじんまりした休憩スペース、県内各地で伝承されている小さなお祭りの映像、大名行列のジオラマ・・・たーっぷり見てきました。
では本日の目的地、21世紀美術館へてくてく。
と、その前にどこかでお昼食べる?と話していたら、絶妙のタイミングで現れましたよ、カフェの文字が。
ルミュゼドゥアッシュ金沢という、まったく覚えられる自信がない名前です。
おいしくて、サービスもよくて、まぁお値段もいいが、とにかくまた行きたいカフェなのでがんばって覚えようと思わせるお店です。
石川県立美術館内にありますが、今回美術館はスルーでした。
どんな感じだったのかな、ささっと見ればよかったなぁ。

もすこし続きます。
posted by ゆり at 15:41| Comment(0) | ゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする