2018年03月28日

大雪の金沢D

2018031415260000.jpg
やっとお目当ての21世紀美術館へ。
金沢へ来る目的はいつも21世紀美術館なんだけど、なぜか1回も足を踏み入れていなくて。
他のお店に夢中になっちゃって、疲れて、また今度、ってなってるのよね。
今日こそは行くぞー!と誓ったものの、有料ゾーンへ入場するまでに数時間待ちって・・・
もう一生入れない気がするよ・・・
ミュージアムショップも激混みでした。
もう疲れた・・・と椅子に腰かけふとみると柱がデニムで覆われていました。
近づくと・・・
2018031415260001.jpg
スニーカーも履いてるー!
これがあちこちにあったけど、企画展の一つらしい。
なんのために?とか理由を求めちゃいけないらしい。 

地元大学生の卒業制作展も開催中でした。
絵画だけでなくアニメ、ゲーム、服飾、パッケージ・・・いろんなものがあって楽しかったなぁ。
ものすごくパワーを感じたけど、美術系の人たちからしたら当然のものなのかしらね。
みんなどんなところへ就職するのかしら。
ひとりひとりに光が当たってほしいわ、と本気で思ったよ。

もう桜が咲いちゃうんで、金沢のおはなしはこれにてしゅーりょー。
なかなか濃密な2日間でしたとさ。
posted by ゆり at 17:15| Comment(3) | ゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

大雪の金沢C

2018031415250001.jpg
石川県立博物館にはこんな昭和の間がありました。
平成生まれの姪っ子ちゃんが正座しておりますが、この博物館では無料で十二単を着用できるというイベント?特典?があり、平成生まれが「着たい着たい!」と言うので仕方なく行ったのですが、良かったですよ。
赤レンガの建物に、こじんまりした休憩スペース、県内各地で伝承されている小さなお祭りの映像、大名行列のジオラマ・・・たーっぷり見てきました。
では本日の目的地、21世紀美術館へてくてく。
と、その前にどこかでお昼食べる?と話していたら、絶妙のタイミングで現れましたよ、カフェの文字が。
ルミュゼドゥアッシュ金沢という、まったく覚えられる自信がない名前です。
おいしくて、サービスもよくて、まぁお値段もいいが、とにかくまた行きたいカフェなのでがんばって覚えようと思わせるお店です。
石川県立美術館内にありますが、今回美術館はスルーでした。
どんな感じだったのかな、ささっと見ればよかったなぁ。

もすこし続きます。
posted by ゆり at 15:41| Comment(0) | ゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

大雪の金沢B

2018031415250000.jpg
この日の夕飯は、駅ビルの中の居酒屋。
適当に入ったのに、郷土料理もあったし、お店の人も楽しくて当たりでした。
翌朝はホテルのバイキング。
白飯にあう香の物が充実してて、もうこれだけで大満足。
海鮮丼ならぬ香の物丼で2杯いっちゃった。

駅近くの駐車場に行くつもりが大渋滞。
雪で道路が狭くなっていて、にらみ合いの車だらけ。
さっさと諦め、空いてるコインパーキングに停めようとしたが、どこも雪で埋もれていて空車は空車なんだが停められなーい!と、思っていたら雪が溶けかかって入れるところも。
雪ん子はスコップ積んであるからね、雪かきして停めましたよ。

駅の鼓門と向い合せにあるこの時計、水で文字を作っているの。
もうこーゆーのだいすきー。
みんなが鼓門を撮っているうしろで私はずーっとこれを見てました。
よーくできてる。

さ、バスに乗ってまずは石川県立歴史博物館へゴー!
posted by ゆり at 13:00| Comment(0) | ゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする